シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

晩秋・旅の終わりに・・・

ビーグル警部の、捜査日誌。


11月23日、月曜・祝日。

慶応義塾大学・三田祭。
ここは、映画関係のイベントが、結構多い事で知られる。
最終日の午後2時頃より、訪問。

旧・南校舎、とりこわされていて、ついに消滅。
奥に小さめの、新校舎あり。
占いブースや落研、麺類販売等の盛況は、
ここでも相変わらず、なり。

大沢たかお氏トークは、あいにくと、既に満員御礼状態。
入れず。無念。
原田美枝子女史のトークは、
終わるところを、ちょっとだけ見かける・・・。
ご健在の様子、ひとまず安心?なり。


ここのSF研究会にて、テレビ上映されていた、
DV映画の珍作、発見!
「カミキリ」。7分の短編。

冒頭、床屋?のシーンから、すでに、変。
ロボット、エスパー、サイボーグ戦士?役達らしき、
学生達が、校舎内で大暴れ。

台詞がちょっと、聞き取りにくいのだが、
全員が、むちゃくちゃハイテンジョンで、でたらめで、
いわば、オール・躁状態演技。
つっこみどころも多くて、面白い。
和洋折衷、葬式のシーンなど、もう、空腹絶倒もの。
これ、<シネマ秘宝館>向き?とみた。


やがて日も暮れて、
学園祭シーズンの締めくくり、後夜祭に移る。

ダンス・ステージは、後ろの南校舎が無くなったため、
向きが90度、変わっていた。

司会の男女学生と一緒に、
最近TVに時々出てくる、ぬーぶら・ヤッホー!の2人が。
ご丁寧にも、赤と紺の校旗色?つなぎスーツ。
トークによると、どうやら内一人が、ここの出身らしい・・・?
ほう、そうか、SET劇団の人達だったのか。
何となく納得。


エネルギッシュな、学生ダンス・チームの、連打とともに、
晩秋の夜は、ふけてゆく・・・。
これが終わると、冬は、近い。


以上。

スポンサーサイト
  1. 2009/11/25(水) 00:58:32|
  2. インディーズムービー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Xマス、鬼ごっこする童かな | ホーム | 晩秋・ 長き旅の果てに・・・(後編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/977-0f512e9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。