シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雲を見上げて、なごむスケバルマン!

やあ、皆さん、こんにちは。

昨日と今日は、非番で休んでます。
去年と同様、この時期ずっと公私多忙で。気の休まる時が無かったのです。やっとのんびりしてます。

去年の正月から春頃にかけて書いていた、芸社過去スレ部分を読んでいました。こんなにいろいろあったんですよね・・・。
こりゃ、とてもベストテンなんて選べないよ!本数が多すぎる。自分で言うのもナンですが・・・。


しっかし、家で昼間観てるの久しぶりだな。時代劇。くつろげる。

テレ東の「暁に斬る!」再放送。今日開始。
西田健の派手な好色坊主と郎党が女(大場久美子がいる)をいたぶり、北大路欣也と山城新吾にたたっ斬られる。自ら放った炎の中で。
<燃えろ!好色寺>の巻。
ああ、なごむ。(なごむドラマかよ!の声)

わかりよすぎるぞ、東海テレビ「新・風のロンド」の文芸記者・小沢真珠を離さないエロな大作家!男の未練だよ、それは・・・って小生は主婦か。
毎日放送「銭湯の娘!」はコミカル親探しモノ、「時間ですよ」そのまんまな世界だ。

千葉テレビ、日テレ版「西遊記2」は教育ママゴン・分数妖怪の巻。観たなあ、この回も初放映で。
塾で分数のできない子供可愛さに、村人達にとんでもないことをしてしまった母妖怪!三蔵法師、それをかばい自ら身代わりに。猪八戒、またも女には弱し・・・。そして奇蹟が。
「走れメロス」を置き換えた話。
悟空の「分数ができなくても、猿は生きてゆける!!」に笑う。
うーん、やっぱりいい。<心>がある。
でも次の放送、3/13まで無いんだよー!うえーん。


では又。
「暁に斬る!」は昔、フジ系で夜10時台に放映してました。
なにげに、ゲストで日活ロマン映画出演女優がよく出てきます。ひし美ゆり子、竹井みどり、亜湖も出てるぞ!
初回から日活ニューアクションやロマンの長谷部安春監督が撮ってるし。「あぶない刑事」の。
後、松竹でサスペンス映画撮ってた長谷和夫監督。
よく観ると、悪人を闇討ちする<閻魔大王>が遊女にもろ目撃されてたり、夜も人通りの多い遊郭の裏で派手に斬り合いしてても向こうの通行人が全然気づなかったり、逃亡犯が殺陣シーンで人質パッと手放してたり、おかしな所もあるんだけどね。
次、<必殺>や<影の軍団>以外では「流れ星佐吉」あたり、もう一度やってほしいな・・・。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/27(月) 14:36:13|
  2. 時代劇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<<観客道>を往く、スケバルマン! | ホーム | スケバルマン大ピンチ、恐怖の半魚人!>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/02/27(月) 17:33:02 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

おわったな

トリノ五輪が終わりましたね。
ずっと盛り上がりに欠けてた・・・。
フィギュアの荒川がいて、よかったなー。
やれやれ、ちよっとほっとしてます。

正直、イタリアのどの辺なのかすら、いまだによくわからないです。
あっちじゃ、地方紙の1面、サッカーなんですってね?関心低いんだなあ。

カーリングは・・・ルールがよくわからない。
囲碁・将棋の対戦を見るようで。
どういう戦いなんだ?と。
NANAの一人がお掃除してるみたいに見える。
まず「シムソンズ」から観ないと、わからなさそう。

日本の小生にとっては、浅田真央が出なかった事と、あれこれの競技で転倒シーンが目立った五輪、ってことで。
しかし、JOCもお気の毒な・・・。
これで、果たしてCMのデジタル内蔵テレビが、売れたのでしょうかね?
  1. 2006/02/27(月) 22:40:15 |
  2. URL |
  3. アWorker #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/95-6cbecd3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。