シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

主水、あわただしく回顧する

鉄の、日記。


ああ、逝ってしまったな・・・又。

日活ニューアクション・ロマンポルノ・刑事アクション・ドラマの、
長谷部安春監督(享年78歳)、14日死去に続いて、
今週は、女優のファラ・フォーセット(62歳)と、歌手のマイケル・ジャクソン(50歳)が・・・。
相次ぐ才人たちの逝去に、合掌。


長谷部安春監督は、ロッポニカ新宿(=シネマアルゴ新宿)で観た、
007調のデビュー作、「俺にさわると危ないぜ」から、すでに強烈、だった。
「さらわれたわ!」「いい子だった・・・」が繰り返される、珍作としても・・・。

梶芽衣子の「野良猫ロック」シリーズもいいが、
「組織暴力 流血の抗争」では、宍戸錠と藤達也が、
瀕死のまま、標的を待つロング・シーンは、名場面。

「暴姦・・・」「犯す!」みたいなロマンポルノやってても、
結局、カーアクションとか、男性的アクション方向へ、行っちゃうんだよな。
とにかくアクションやらないと、気がすまない、って感じで。
TVで「大都会」シリーズや、ど派手な「西部警察」を撮ってた時期が、
一番、あの監督らしかった気がする。

「あぶない刑事」も劇場版やったけど、
昔の映画より、おとなしく見えるんだよな。
良くも悪くも、アクが抜けちゃったっていうか、な。
まさか「相棒」のスピンオフ企画「鑑識課・・・」が、映画の遺作になるとは・・・。


今朝のMXや、BSのニュースでは、ほんとに、びっくりだったよ。
ファラとマイケル、ダブルで・・・な。

しかし、マイケルはダンス・パフォーマンスとMTVの王者!だから、
ジョン・ランディス監督(注)のMTV「スリラー」とか、
追悼ニュース映像が、すごく多いんだけど、
初代「チャーリーズ・エンジェル」だったファラの、ニュースと映像は、
意外と、少ないよな・・・。
もっと出してやれよ、
ゆる~い映画だけど、「サンバーン」のとか!

ただ、本人はよきにつけ、悪しきにつけ、
あのヒットドラマのイメージで見られるから、
大分、悩んでたとも、聞いてるけどな・・・。
闘病で壮絶な、晩年だったらしいな・・・。

70年代に、毎週日曜夜11時半から、
あの番組の、日本初放送を観てた人間としては、
TV報道の少なさが、やっぱりちょっと、くやしいな・・・と。
あの時代最高の、セクシー・ビューティ-!だよ、あれは。

そうそう、あのアクション・ドラマで、
助手のボスレーってのが、山城新吾に、似てたよなあ・・・。

今朝のBSで、国際ニュースで言ってたけど、
あっちじゃ、2大スター死去ってことで、
両方の追悼番組を、すぐ決めた、ってさ。
やっぱり、本場は違うよねえ・・・。


しかし、まさかマイケルが、ちょうど50歳だったとはな・・・!
なんだ、俺とそんなに、変わらないじゃないか。
しかも、年上だった・・・。そのほうが、ショックだよ。
もっと、若いのかと思ってた。
今、ダンサ-とか、ライブやってる人達には、もっとショックだろうなあ・・・。


俺たちもいい歳だ、
お互い、健康には気をつけなくちゃな・・・と。


じゃ、又な!




注:スーパー・ドタバタ・コメディー映画、「ブルース・ブラザーズ」の監督。


大雨と、蒸し暑さが続く季節。
この日、東京地方は猛暑で、昼の気温が31度を越した。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/26(金) 20:02:34|
  2. 劇場用映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<主水、最後に大仕事する | ホーム | 主水、捜査する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/889-627935ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。