シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビーグル83「Gメン仰天、代打無双」

政の、日記。


22日(水)夜、新宿。

新宿トーア、閉館の札を確認の後、
シネマスクエアとうきゅうへ。

「映画は映画だ」。

客席は約50名、
韓流スター大好き!な女性層が、年代を超えて集結、
中年男性も、結構居る。
ロビ-では、黒い衣装が似合う二人がかっこいい、の声多し。

強烈な二人、出会っちまったのが、運のつき。
暴れん坊スター俳優と、マジでガチのギャング兄貴。

さあ大変、怪我人続出、ハード・アクション映画の現場に、
マジでその、ギャングの兄貴が、捨て身のアタック出演・・・!
(・・・って、昔、某社映画にもあったような・・・?の声も・・・)

ギャング界と、映画業界、
双方のお約束シーンを、交互にシャッフル。
相乗効果、しっかりと出てる。
一本で、二度痛い。
そして二度おいしい。
勿論、テンポもいいし、
アクションも張りがあって、素晴らしい・・・。

くんずほぐれつ、撲りあい、蹴っ飛ばしあい・・・。
リアル演技の求めすぎで、右も左も、痛いの何の・・・。

いわくあり?女優も、よくぞ、
あの現場に付き合ったものよと・・・感心。
葉隠れ恋人、マネージャ-に、兄貴の子分、
人間不信の親分に、ゾンビ男?と、
脇も、曲者揃い。

兄弟分で、撃ちあい遊戯シーン、じわり、泣かせるぜ。
ああ、優作アニキが見える・・・。

容赦なし、限界ギリギリ、スパーク・アクション!
製作や公開にまつわるトラブル自体が、ドラマ。
公開中止に、ならないか・・・!?と、
最後まで、はらはらもんだ。

そして、ダブル・クライマックスは・・・
迫真!ぐちゃぐちゃ!なぜそこまでやる。
そして、やっぱり、の痛撃!問答無用だ!
むちゃくちゃや・・・でも何だか同時に、納得もしてしまうんだよな・・・。

少なくともこの映画、タイでは、公開禁止になりそう・・・?
と、心配したのだった。

男女問わず、アクション映画を愛する者よ、
しかと、観るべし!


以上。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/23(木) 23:53:44|
  2. 劇場用映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビーグル83「Gメン・大山鳴動」 | ホーム | ビーグル83「Gメン・レクイエム」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/840-7594c9e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。