シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

<春遠からじ・特報>

鉄の、日記。


いやあ~、死んだらおどろいた・・・じゃねえや。
あんまりびっくりして、生き返ったよ。

滝田洋二郎監督の「おくりびと」(未見だけど・・・)、
本当にアカデミー賞(外国語部門)、獲っちゃったね。
短編アニメ「つみきのいえ」の加藤九仁生監督にも、オスカー賞。

日本映画がダブル受賞なんて、
すごいな・・・おいっ!

いや、じ、実はな・・・。
今日、午後の受賞ニュース、観る直前まで、
また、短編だけ獲って、長編は・・・のパターンか?
と、いぶかってたもんで。
まさか、両方が朗報とはな!びっくりだよ。

特に、滝田監督は・・・。
あの、ピンク・コメディで弾けて、
竹中直人氏を、某推理作家風にしていた、滝田監督が・・・
その後、ヨコハマ映画祭でも、
「シャ乱Qの演歌の花道」で入賞、
大いに笑わせてくれた、滝田監督が・・・
まさか、ここまでくるとは・・・。
涙、涙だよ。


とりあえず、両方の関係者の皆さん、よかったね!
世をすねた、ひねくれもんの俺だけど、
ここはひとまず、
素直に、おめでとうございます~!と言っとこう。


さて、それぞれの作品を、通しで観れる日は、
いつの事に、なるのかな・・・?。
すいてる、ちょうどいい時間に、やってないかな・・・と。


じゃ、又な!

滝田監督作品で、特に強烈だったのは、
もろにジャーナリズム・ドキュメンタリー・タッチで撮られた、
「コミック雑誌なんかいらない!」だよなあ~!と。



なお、この記事で、
<劇場用映画>記事が、ちょうど200回となった。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/23(月) 20:00:50|
  2. 劇場用映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゲルゲーゲル・ダークビルド | ホーム | ゲルゲーゲル・ダークマインド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/801-b0755f0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。