シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

主水と秀、バトラーする

主水日記。


赤穂浪士、討ち入りの日を過ぎると、
いよいよ今年も、押し詰まってきたな、と感じる。

火曜、必殺シリーズの留守録をチェック。

テレ朝「仕事人V」が、「主水、人員整理にあわてる」。
(何て、タイムリーなのが来たんだ・・・・・と嘆息、の声)

花屋の政と、育ての母親(野際陽子)の、エピソ-ド。

父親の仕事人が、得物を所持していたため、捕まって処刑されたので、
政には、木の枝を折って使用する技が・・・という話で。
結局、親子対決になるのだが。

じゃ、何で「激闘篇」から、
錠と同じ手槍を、使ってるの・・・?と。

この時、標的の一人が、
悪事を働いた、同僚の同心だったため、
主水は、失業を、免れたのだった・・・。


チバテレ火曜の14時は、
杉良太郎主演の「旅人異三郎」で、必殺は休み。

夜20時のチバテレ、「仕事人IV」は、「秀、催眠術にかかる」。

ライバルの女仕事人が、
江戸の元締・おりくの仲間を、支配下に置くべく、
秀・勇次・順之助らを、次々と、<夢あやつり>の術にかけてゆく。

挑戦されたおりくは、主水・加代らとともに、
女仕事人とその配下を倒すべく、対決の場に。
しかし、同行した秀たちが、たちまち操られて、
一同、窮地に・・・・・!

かくて、主水VS秀、おりくVS勇次、加代VS順之助・・・
という、CGゲームみたいな、
夢のカード?が、実現!してしまった・・・。

自宅で、せん・りつと、準備して始めた、
筆頭同心・田中様&南町同心一同との、
正月新年会を、こっそり抜け出しての、
お仕事を果たした主水さん、おつかれさんでした・・・。

三味線屋・勇次の出番シーンが、
どうも別撮りっぽいが、スケジュールの都合だろうか?


以上。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/17(水) 00:06:11|
  2. 時代劇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<主水、ブックバイヤーする | ホーム | 主水、討ち入りにアタックする>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/742-fe6e13b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。