シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スケバルマンOX・2「類似品にご注意!」

政の、日記。


土曜夜、六本木周辺を、散策。


「ホームレス中学生」よりも先に、
便乗?企画の映画、「ホームレスが中学生」を、
観てしまった・・・!

なぜにこれを、六本木シネマートの地下で、
2週間のレイトショー・・・?
近所のグリーン・カーペット、東京国際映画祭も、
とっくに終わってるのに、
今頃、何しに来てるんだ、俺は・・・?

ゲストトークありなので、客席は、
20・30代男女等で、7割以上埋まっていた。
連休の週末に、物好きな・・・いや、自分もそうだけど。

で、舞台挨拶にてプロデューサー、通称JOJOこと城定監督、
(そうです、先週のあの人です!の声)
および主演俳優の現役ホームレス?芸人氏による、トーク。

ここで、主演俳優氏の、生歌ライブあり。
これからの日本はどうなるの?といった、
のんきで素朴なようで、ちょいブラック?な主題歌(挿入歌)。
シンプルながら、ついつい、笑わされる。
もう、すごい大ウケ。

その後、本編を、おそるおそる、観てみたら。

これ、定番展開ながらも、
ちゃんとユーモアたっぷりで、
なかなか、おもしろい仕上がりじゃん!


暑い夏の中学校に、ある日、
ホームレスのおっちゃんが、同級生として転入してくる・・・。
という、うそのような発端。

最初は気味悪がっていた一同だが、
クラスの映画部員達が、彼のドキュメンタリーを撮り始めてから、
彼らの中に、変化が現われはじめる・・・。

「風の又三郎」になぞらえて、
自主映画を撮って作る喜び、
あるいは観る楽しみの一端をも、ちゃんと教えてくれる、
愉快で<教育的>な作品だと、思うんだが。

無理な事かも、とは危惧しながらも、
普通にイブニング・ショー公開は、出来ないのだろうか・・・?
とさえ、思ってしまうのだった。


諸君、ぜひ観とけ!面白いから。


以上。



この映画は<類似品>であり、決して<ニセモノ>では、ございません。
あしからず、ご了承ください。




スポンサーサイト
  1. 2008/11/03(月) 11:31:12|
  2. 劇場用映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スケバルマンOX・3「秘境に謎の原人を見た!」 | ホーム | (新)スケバルマンOX・1「戦え!ニューヒロイン!!」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/704-bcda733d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。