シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

<ロックだぜ・・・>

錠の、日記。


9月になってから、
まともに劇場スクリーンで観れた映画が、実に少ねえんだよ・・・。

観たいときに時間が空かなかったり、予算が足りなかったり。
そろそろ観ようか、と思ったときには終わってたり。
これじゃ、3ヶ月待ちしてレンタルしたほうが、早かったりして・・・?
いいのか、これで?

これを書いている時間には、外出ができないのが、
実はもっとも、ジレンマであったりする・・・。
しかし、それでもなお、
書き留めておきたくなる映画は、やっぱり、ある・・・。


「実録外伝 ゾンビ極道」。

レンタルや有料TV向けの作品だが、タイトルからしてすごそうなので、
シネヴェーラ渋谷に掛かるまで、じっと、待っていた・・・。
ようやく観ましたよ、噂の企画を。

だって、おかしいでしょ?タイトルが。
どう考えても、まともな<実録>じゃないじゃん、それって!と。
以前、映像温泉芸社の過去スレでも、一瞬だけ触れたけどね。

・・・いや、とんでない面白さで。
旧・文芸坐で「仁義なき戦い」シリーズを、
新宿昭和館で「仁義の墓場」を、観ちゃった人間には、
すこぶる涙ものの、痛快作だったよ。

だって、そのまんまだもん。
血みどろのドンパチ、世代間勢力抗争劇。
派手に振り回すキャメラワーク、コワモテの悪役幹部たち、
薄幸そうなヒロイン達・・・うるうる。

それだけでも、相当なファン泣かせなのに、
心霊スポットがあって、怪しい先導者?がいて、
主役・哀川翔が、ゾンビになる、なんて・・・!
しかも、体ゆすって、不気味な動きで、迫力満点。
勝手に抗争劇に、火を注ぐんだから。
こりゃ~、もう、たまらんへんわ。

アア!興奮と哀愁のるつぼ、
きっちり、ハマっちまったぜ。
要は予算の大小じゃない、やり方次第さ。
おもしれえもん、作ろうぜ!っていう、
その志と、テンジョンよ。
諸君、レンタルしてでも、絶対、観るべし!




劇場版「20世紀少年」。


浦沢漫画って、正直、あんまり好きじゃないんだな・・・。
読んでると、冷たい奴、いやみで卑怯な奴らが、ぞろぞろ出てくるだろ?
自分の中の、人間嫌いの虫が、刺激されて、うずいてきて、
気分がどんよりと、暗ーくなるもんで、な・・・。
だから大キライなんだ、ほとんどの漫画が・・・。

条件付きで、例外中の例外が、これ。
展開と悪役キャラが、抜群におもしろいんで。
それと、70年代前後のじゃりガキ時代、覚えてる奴には、
ノスタルジー攻撃でガツン!な設定だしな。
あちこち、吹き出すんだよ。珍しく。
そうでなかったたら、これも、シネコンへ観に行かなかったと思う。

第一部は大体、原作の筋とイメージ遵守で、難なくこなしてるな。
よくまあ、雰囲気合う出演メンバー、これだ集めまくってきたなあ。
感心するよ。ほんと。

全体主義嫌いの唐沢キャラ、どんぴしゃだぜ。
音楽はそんなに、詳しくは無いけれど、
「これが、ロックかよ!」シーンには、うんうん、とうなずいてしまうね。

一部同級生の、悲惨な運命とか、
コンビニ一丁、めちゃくちゃになる辺りとかが、
結構きつ~い、けどな。
そりゃあれは、誰だって、怒り心頭だぜ!!
あれは、お店とかやってる人達は、すごくイヤだと思うな・・・。

子役達は、思ってたよりは、らしくって、良かったかな。
カンナ子役が、もうちょい、ロック児童ぽかったら、さらにいいんだけどね。
それと、せっぱつまった出撃前に、
あの演説は、ちょい長かったかも・・・?
いい演説なんだけどね。とても。
でも、その辺さえ目をつむって辛抱してやれば、
相当、おもしろいよ。保証しますぜ。


さて、第二部は唐沢、どうなってるのかな・・・?



じゃ、又な!






この少し前頃より、
一部ロシア人力士達の、大麻吸引騒動が持ち上がっており、
ほどなくして、北の海理事長の辞任にまで、発展した・・・。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/12(金) 22:11:44|
  2. 劇場用映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<<・・・紅と黒の男女> | ホーム | <・・・凸凹>>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/665-c18c44bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。