シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏・請負物語

政の、日記。


金曜夜、21時前頃まで、「刺客請負人」2時間ペシャル。

例によって、例のごとく、
某藩のお家騒動が勃発、
大名貸しの若き商人が、狙われる。

大名側、商人側、双方で疑いあい、
ライバル?同士から、刺客人の元締達に、
「あいつを、消してくれ!」の依頼が来る。

(やれやれ、おたがいさん、ですネ・・・の声)

「とっくに武士やめて、市井に出た俺には、
そんなの、関係ねえ!」と突っ張る主人公も、
事件関係者の一人、お城の側室らしき女(吉本多香美)が、
亡き妻と同じ名前だった事から、
余儀なく、用心棒の仕事を、引き受ける。

(あっしには、関わりのねえこって、とはいかなかったな、の声)

で、からんでくるのが、いつもの若村刺客一派・・・と。
大体、パターンが、完成しているので、
観るのは割と、楽。


ああ、しかしながら、この日は・・・

珍しく、チャンネル・ザッピング状態に陥り、
ついに、21時過ぎ頃より、
NHK地上波(無論まだ、アナログ・・・)にて、
北京五輪開会式中継を、平行して、観始めてしまう。

(すまん、正邪請負人諸君・・・!
やっぱり、気になっちまったんだ!の声)

で、結局、生中継のほうは、
続けて午前1時頃まで、観るはめに。
いや~、長い、引っ張りだったな。

しかし、あれだけ鉄拳修行?な大集団と、
ダンスする美女達を、
どっ、と目にすると、さすがに、壮観。

光る地球儀?から側面に吊られて、
ぐるぐる回る、人々。
(以前も、似たようなのが、あったような・・・?の声も)

聖火の点火といい、今夜は、正に、
ワイヤー・アクションの、祭典。

観始めた時点で、観客席では、
盛りだくさんで、長い、舞踊・アトラクションの連続に、
さすがに皆さん、お疲れ気味?の色が、浮かんでいたが。

各国選手団が入場を始めるや、
ぱっ、と場内の雰囲気が、陽気になった様子が、ありありと見えた。
(やっぱり、あれは、そういうもんだよなあ!の声)

スタジアムに入ってからの聖火ランナーが、
あんなに大勢、居たとは。
やっと聖火台目前まで、たどり着いた頃には、
東北で又も地震、の速報テロップが。

それを見つつも、同時に、
華々しき空中点火と、歓声とを、
目の当たりにする、我等・・・。


そして、式典とは無関係に、
外の世界では、今だ、戦乱が続き、
否応無しに、いろんな騒動があって、常に動いているのだった・・・。


ああ、わかっちゃいるけれど、
懲りない、人類よのう・・・。

と、開会式のにぎにぎしさを祝いつつ、
一方で、又、嘆息す。



以上。


スケバルマンA「・・・あ、あれッ?
オリンピックの話題に、すり変わってるぞ!」
ゼルディア「時代劇コーナーじゃ、なくなってますね・・・」
ゲルゲーゲル「<マジンガーZ>の桜多吾作版漫画が、
ドクター・ヘル若年期のエピソードで、
勝利は目の前だ!になったような、もんだな・・・と、言っとこう」
スポンサーサイト
  1. 2008/08/10(日) 08:07:23|
  2. 時代劇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏・納涼物語 | ホーム | 夏・青春物語>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/641-05c60f88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。