シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰ってきた、プロフェッショナル! 

左門の、日記。


例年のこととはいえ、連日の猛暑で、いささか参っている。
さすがに、体力的に年齢を、感じるようになった・・・。
週末のPFFも近いので、体調管理を、心がけている。


そんな中、「ザ・マジックアワー」と「アフタースクール」を、相次いで拝見す。

ともに、脚本のしっかりと出来た、上質のエンタメ映画であることを認めつつも、
それがゆえに、その具体的展開を、ここでほとんど明かせないのが、
実にじれったい・・・のだった。


特に、ユーモア・ミステリー「アフタースクール」については、
事前にいっさい、何も仕入れずに、
いきなり観たほうが、絶対面白い映画、なり。

「WEEKEND BLUES」「運命じゃない人」の延長上で、
脚本・構成の決定版を出してきた、内田けんじ監督の功績を称えるとともに、
私的には、佐々木蔵之介・堺雅人の2人が言うことも、概ね、何となくわかるのだが、
それでもやっぱり、大泉洋の役と台詞に、
より感情移入できた事だけを、述べるにとどめておく。

しかし、まあ、3部作でこれだけやっちゃうと、次が大変だろうなあ・・・と。
どうするんだろう、内田監督?
と、余計な心配をしつつも、エールを送っておきたい。


「ザ・マジックアワー」については、
これは、洋画・邦画をいっぱい観込んでいて、
かつ、舞台や映画を作っている、現場側の人達が、
演劇論・映画論を、人工的空間内の人物達に託して、語っている話だな、というものだった。

往年の洋画や、日活アクション映画調の、人工的背景を作りながら、
同時に、それらの後ろにある、悲しみやほころび?をも、
あえて差し出して見せてしまう、大胆さ。

したがって、純然たる?観客サイドの見方をする小生としては、
ちょっと、僕らからは、遠くに離れた世界かもな・・・との印象が強かったのも、確か。

観客というのは、まず大体において、
「どうせ騙すんなら、最後まで上手に、愉快に、騙しきってくれ!」という、
贅沢な欲望が、常にあるものだから。
そこらを、逆撫でされる台詞やシーンも、幾分あるといえば、ある、のだ・・・。
「ラジオの時間」以来、ずっと、感じてきた事ではあるが。

奥が、深すぎる・・・。
いかにも、舞台劇のプロ・三谷幸喜監督らしい構成、といえる。
(「8 1/2」、みたいなもんかな・・・?の声)

劇中、騒動の原因は、ほぼすべて、
周囲の男性達を振り回す、わがまま放題なヒロインと、
それぞれの理由で、思い込みの強い、
3人の男性の、せいなのだが。
シニカル・ファンタジーらしい、名台詞がいっぱい。

限定状況下の悲喜劇としては、大変面白く、
随所で否応無しに、笑わせる。
謎の人物、からむ気配の、かなり遅いのは、若干、気にはなるが・・・.
(.幻の、だからな・・・の声)
(もっととんでもない所から、出てくる奴かと、の声も・・・?)

TVドラマの、よくあるイメージと違う役、というのは、
それなりのリスクも、伴うものだが。
皆、あそこまで、やるとは。
さぞや、役者冥利に、尽きることだろう・・・と。

特に佐藤浩市、よくぞそこまで、思いっきりなギャップを見せる役を。
もう、圧倒される。
いつもの落ち着いた感じのまま、知恵者の役を演じる伊吹吾郎、痛快。
小日向文世、徐々に出てくるワルノリが、笑える。
柳沢真一がいるのにも、びっくりした。よく出てくれたなあ・・・。

終盤まで、チーム一同の調子よさに・・・してやられた。

ただ1人、本性(?)を現していないメインキャストが、もし居るとすれば・・・
綾瀬はるか?
・・・いや、こちらはいまだに、うまくかつがれているのかも・・・?
ああ、もう、わかんねえや。
これは、今後の宿題か。

やっぱり、観てもらいたかったな、市川監督にも・・・。


以上。







スポンサーサイト
  1. 2008/07/18(金) 20:31:38|
  2. 劇場用映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<帰ってきた夏の風物詩 | ホーム | 帰ってきた突進野郎!>>

コメント

いまごろは・・・

今夜、PARAさんは又、高円寺あたりで、
今頃は、例の独白的朗読に、熱弁を振るっているんだろうか・・・?
  1. 2008/07/18(金) 21:52:27 |
  2. URL |
  3. アWorker #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/630-09f839a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。