シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戻ってくるな!オイル・ショック

左門の、日記。


水曜、例のごとく、初期「仕事人」。

この時期、おとわが元締になった頃から、夏なので、
秀が、毎週、素足を出して、走っている。

で、今回、接触してきた依頼主は・・・
え、南町奉行所?!
そんな馬鹿な、いつも仕事人を、厳しく取り締まってるくせに・・・!?

原因は、標的になった、三人の大手油問屋。
帯刀を許されるほどの、大商人なのをいいことに、
三人で、やりたい放題。
江戸庶民の迷惑もかえりみず、
仕入れた油の品薄状態をでっちあげ、
値をつり上げて、お上にゆさぶりをかけ始める・・・。

おかげで江戸中、灯油不足。
ロウソクも、ろくに買えなくなり、
極度の省エネを強いられる、秀、左門、主水一家・・・。


これには、幕閣も手を焼き、
いっそ、うわさに聞く仕事人に、
三人を消させよう、と画策。
(なぜ、お庭番を呼ばない?の声も・・・。)

奉行からの依頼により、
与力・伊沢を通じて、
接触の探りを、主水に頼んでくる・・・。

受けるか、知らん顔するか、
おとわ組一同に、相談する主水。
標的三人の警護は固く、簡単にはゆかないのだ・・・。

その頃、首謀商人の一人に雇われ、
いつもいたぶられていた女が、逃亡。
一時、秀の元にかくまわれ、田舎へ帰れ、と諭されるも、
油隠しの真相をネタに、油商人にゆすりをかけようとし、
あっさりと、消されてしまう・・・。

かくして一同、五十両(!)の仕事を、了承。
情報屋・半吉が、伊沢を通じて、
手数料一両をせしめる。

前代未聞、
奉行所と仕事人、
異例の見えざる共同作戦?が、展開。
主水も奉行所で、上司や油屋担当役人相手に、うまく立ち回って、
不足気味の家庭用灯油を、ちゃっかり入手。
(油売ってばかりじゃ、ないんだな、の声)

そして一同、
見事、仕事を遂行。

だが・・・
奉行所が元締に届けてきた、後払いの仕事料が、
なんと・・・くだんの、油、だった。
(あ、やられた~!の声・・・)

五十両分あっても、
出所を外で言えず、売って金にもできない。
しかも、事を成した後なので、
油の市場放出で、一気に、値崩れしているのだった・・・。

仕事人達に残ったのは、現金の一両のみ・・・。
主水シリーズではお約束の、
とんだくたびれ儲け、だった。

パワー・バランスと、原油高と、荒れる投機マネーの昨今、
何とも、身につまされる、話だった・・・。


以上。








日頃より、
電気、冷房、PC、
ガス、水道、こまめに消してます。

仕事場でも、家でも、
いつも、省エネを、心掛けてます。
お金が、かかるものだし。

でも、やっぱり必要な分は無いと、困るよね。
無理しない程度に、やってます。








スポンサーサイト
  1. 2008/06/26(木) 21:11:33|
  2. 時代劇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カムバック、あの自主映画! | ホーム | カムバック、加代!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/615-228e60c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。