シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とかくこの世は真っ暗闇よ

主水日記。


祭りは、ひとまず、終わり。
あれから・・・
とことん、脱力して、暮らしている・・・。

今週は、あえて生活見直し週間、とした。
実質、整頓・休養等を兼ねて、
平日は、映画断ち状態。
しかし、なかなか思惑通り、すっきり、とは参らない。


TVドラマも、ニュースも、いちいちどれとはいわないが、
ご時勢からか、不快なものが目立ち、げんなりしている・・・。


チバテレ水曜の「仕事人」も、
かなり、わびしい話だった。

かつての同郷だった侍と、江戸で再会した左門。
一杯呑みかわす、二人。

だが侍は、仕官もままならず、
上京後の貧困により、妻を病で失い、
土方仕事でも、孤独をかこち、
今や、落ちぶれきっていた。

侍は、左門の金のにおいに気付き、稼ぎの元を訊くのだが、
裏仕事だとは明かせず、
門付け(芸能・芸事)のあがり、と言い張る左門。
彼とて、故郷の藩で上司を斬り、江戸へ逃れ、
妻や娘との暮らしを守る為、仕事人になっていたのだ・・・。

ついに二人は、喧嘩別れしてしまう。

やがて、その侍、
竹光でもズバッ!と人を斬れる(痛そう!の声・・・)強引な技から、
小判偽造の悪人達に、腕を買われて雇われ、
関わった職人達を、斬る役目に。

その斬られた中に、秀と共に逃げようとした、
秀の飾り職の、師匠が居た・・・。

「皆に勝手で、動くな!」
「二人がかりで来られたら、やられるぞ!」
「決まり破ったら、消すよ!」と、
主水達に散々どつかれる、若き秀・・・。厳しい。

かくて一同が、おとわからの仕事料で、敵地へ討ち入ると、
そこには左門を知る、あの竹光男が・・・。
善悪に分かれ、斬り合う二人・・・哀。
観ていて、身につまされる人も、多かろう・・・。
わびしい、実にわびしい。

こんな中でも、主水は裏の仕事を片付けるや、
表の手柄(偽造疑惑の情報)を、
しっかり、直属上司への手土産にして、
その分、足りないお中元代を、浮かせている・・・。
この知恵袋ゆえに、彼は、しぶどく生き延びてきた・・・?


日テレ系「ホカベン」、最終回だけ観たが、
まるで、ナシつけてない終わり方に、呆然。
あれだけ問題意識の台詞を、皆でぶちまけまくっといて、
それじゃ、カタルシスがないだろ~!と。


やれやれ、どうも気分が、すぐれない・・・。
やっぱり映画館、行ったほうが、いいかも。


黒雲に、暗闇ばかりじゃ、
いやだ、いやだ。

もっと、光を・・・。



以上。


附:

火曜にチバテレでやっていた、
「必殺スペシャル・春 勢ぞろい仕事人!春雨じゃ、悪人退治」だけ、面白かった・・・。
バブル景気頂点期の、平成2年4月に、観たもの。
なぜかこの作から、政が、居ない・・・。

天文方が、米相場操作の陰謀に、巻き込まれる話。
今日の、株などの状況と、似てますなあ。

鉄や勇次の<応用系>仕事人、登場。
ローラー・スケートボードで、お江戸を走る仕事人には、びっくりしたものだ。
当時は、それ、いいのか?!の声も・・・。
あれは、画期的だったなあ~!

あ、後、「逃亡者おりん」、
テレビ東京系で、火曜昼間だけ、再放送始まりましたね?
次週は、12時半枠の予定で。

このところずっと、平日の昼間は、
「CSI」やら、記憶喪失の女スパイもの「エイリアス3」やらの、アメリカン・サスペンスに、
「天国の階段」に、「冬のソナタ」と、チェ・ジウ連ドラ特集に、の状況でしたが。
ずっと前、「新スーパ-マン」(何とロイスと入籍!する話・・・)をやってたっけなあ。
次、どこの何が、来るのかな?



では、又。








付記:

ゼルディアより、入電。

<月曜MXの「ミラーマン」、最終回は・・・変でした・・・>
<なぜあんな所で・・・変身を、人に見られたんだろう・・・>
<なぜインベーダーが、全滅とわかるのかが、わからない・・・>
<なぜ博士はあっさりと、ミラーマンを二次元の父に、引き渡したんだろう・・・>
<なぜヒロインは、あれだけの説明で、別れを納得したんだろう・・・>
<私、何だか、疲れました・・・しばらく星に帰って、休養します・・・>


以上、今週の入電受信、終わり。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/18(水) 19:22:17|
  2. 時代劇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とかくこの世は体力消耗・・・ | ホーム | とかくこの世は再生希望>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/609-1a0b0751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。