シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

剣客人マリ・1「寄らば、斬るぜ!」

主水日記。


日曜の、昼、12時半。野方。

又・・・行っちまったよ・・・懲りもせず・・・。
通好みの、娯楽の殿堂、<映像温泉芸社>イベントへ・・・。

ご無沙汰だった人々、みんなじゃないけど、会えたよ・・・。
そして、上映・上演中、
多分、一年分位は、前倒し?換算で、笑ったよ・・・。
その間じゅう、小生は、確実に、幸福だったよ・・・。



(後刻、ごくごく短~く、追記?)
付記:

作品名、ショー、他、記録。


「ア寿司トロ球団」(酒徳ごうわく):かつての「少年ジャンプ」、「コロコロコミック」等を思わせる。
路上でナンセンスな必殺技合戦、強引な字幕に、笑う。次は「スシ王子」と、NY対決か?

「機動人間」(ミナミユー):ロボット漫画の動きを、人体のコマ撮りで。
昔8ミリ、今DV。よくぞやったり、すべる様な動きが愉快。

「芸社通信15」(亜乱陶氏):のんきな会議静止画だが、さりげなく、皮肉が利いている。
ごうわくさん、鳥か卵か?なツッコミが愉快。
劇中に出てる売買?話は、そりゃ、ぶったくりだよ・・・と。

「ネコxン」(中村犬蔵):SF、前篇・後篇、分けての上映。
CG・静止画キャラの動かし方が、愉快。
特に隊長、ヒロイン、助っ人の<犬>・・・ナイス・キャラクター。隠しギャグも秀逸。
昭和風味のオマージュが、世代的ファン泣かせな、秀作。

<冷蔵庫>&<戦艦>?芸人マン・ライブ:手製コスプレが、伊勢田監督と近しい?
たしかに寒いネタが多いが、声量と客いじりとフォローは、準一流。TVには向いている。

「PV (社内コンペ最終選考作品)」(オンセン芸能社広報部):2部構成

「機動女学生バトルセーラー」(伊勢田勝行):特撮ネタ入り学園アクション&ギャグ、手作りアニメ。
音声が少々聞き取りにくいが、昭和の?学園少女漫画調の、つぼを押さえたコミカルさが見所。

「メギャー-ン!!来訪者」(高岡晃太郎&山本拓):シュールなSF。
ついてゆくのが大変だが、イカれた人物達の態度とパンとマイム?がすこぶる可笑しい。

「デスひな」(濱田轟天):リアル劇画調人物デフォルメ、元ネタ知らなくても笑える。

「海女ゾネス予告編 スペシャルバージョン」(AC部):洋画風アニメ・ミュージカル・アクション。
時々アフリカや和風も混じってる、どこだかわからぬアマゾン。大ウケ。

全体通しの進行企画・<自主映画人生ゲーム>:酒徳ごうわく&星野佳世、出演。

自主映画界にありがちなトラブルと、立身出世ストーリーを、
双六のごとく、文字入りで描写したのが効果的で、わかりやすくなった。
背景の絵が、どんどん崩れてゆくのが、たまらなく可笑しい・・・。
ラストの<バカ映画>礼賛小芝居、ファン泣かせだぜ!ありがとう、救われたよ。

その他、もろもろ・・・。
大型?打ち上げなども、あり。


以上。

スポンサーサイト
  1. 2008/03/17(月) 00:38:53|
  2. インディーズムービー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<剣客人マリ・2「嵐、呼ぶぜ!」 | ホーム | 刺客人マキ・弐拾「二十歳を過ぎれば、二十一」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/534-3f7886ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。