シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビーグルGメン・激突

半兵衛、覚書。


12/9、日曜、阿佐ヶ谷へ出る。

昼間は、ラピュタ阿佐ヶ谷にて、
ダイニチ映配特集より、武田一成監督「極楽坊主」。

豪快でギャンブルと喧嘩に強い、
色即是空、荒れ寺立て直しには、意外に本腰入れてる、
宍戸錠のコミカルなエロ坊主(!)ぶりを、堪能。
日活アクションとロマンポルノ期の、正にはざまの一篇。


その後、夜19時前頃より、
すぐ近所に1日、オープンしたばかりの、
新カルチャースポット、<阿佐ヶ谷ロフトA>へと、移動。

ここは、新宿ロフトプラスワンやネイキッドロフトの、
いわゆる姉妹店、なり。
というより、ロフト・チェーンはもともと、
この近辺、中央線沿線で始まったものだそうなので、
いわば、里帰り復活店に近い・・・らしい。
勿論、料金プラス飲食代のシステムは、新宿とほぼ一緒、である。

で、この日の出し物は・・・
19時半より、
<韓国まんがまつりVSシネマ秘宝館>!

と、くれば、当ブログの読者には、
もはや、殆ど解説不要の、問答無用!であろう。
かつ、諸事情により・・・対決上映された作品の多くが、
コンプリート解説が、ほぼ不可能であろうことも・・・。

しかも、両者提出作品で十番勝負のはずが、
お絵描きタイトルと内容が、一部で強引?合体な感じで、
終わりはなぜか、九番勝負までに。
23時頃までという、時間の都合だろう。
行われなかった、残りの一勝負とは、何だったのだろうか・・・?

状況を、ほんのちょっとだけ、明かすと・・・。

海洋映画祭やデザインフェスタでも好評だった「ウミナカ」が、
今回も、しっかりウケていた事。
でも、それがなぜか、歌うシーンが無いのにもかかわらず、
<ミュージカル対決>コーナーに、入っていた事・・・。

強引なまでの駄々っ子、泣かせキャラや、
吊り・火薬・スタント等の目立つ、
野球・ドッジ・空手・ロボット等の実写化作品群に、
皆、仰天していた事。

<ジャXプ対決>では、
「マッドマックス」と空手ヒーローを合体させたとおぼしき、
某2大ヒーローの、オマージュ・シーンが、馬鹿ウケ!だった事。

・・・などなどを、ここにひっそりと?記しておこう。


とにかく、旧作ダイジェストのOPから、初公開の新作まで、
どれもが無類に面白い。
解説者一同も、やや興奮気味で、ノリノリ。

トークも含めて、端から端まで、
大いに笑えるイベントであった事と、
会場に来た時は20数人だった来客が、その後、どんどん増えてゆき、
たちまち、満員状態になった事も、明記しておきたい。

この種のイベントにしては、女性客も含めた初見客が、
客席にかなり、目立っていた・・・。
商店街の真ん中という、気軽に立ち寄りやすい立地が、具合いいのだろうか?
新たなる自由表現の場として、
阿佐ヶ谷ロフトAの、今後の盛況を、祈る!


以上。



スポンサーサイト
  1. 2007/12/10(月) 23:01:55|
  2. インディーズムービー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビーグルGメン・扮装 | ホーム | ビーグルGメン・破竹>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/439-a9429ee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。