シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビーグルGメン・呉越

ゼルディアの、宇宙監視ステーション。


スケバルマンA「よッ、おひさ~!」
ゼルディア「(うつむき加減)あ、姉さん、どうも・・・」
スケ「・・・あれ、どうしたゼルディア?なんだか元気ねえな?」

ゼル「はい、あの・・・最近セブンX、見逃してて」
スケ「え?そりゃ、お前らしくもないな。録画はしたのか?」
ゼル「はい、でも、消化が遅れてて・・・」
スケ「まあ、地球は今、年末だからなあ。何かとドタバタ、用事が多い時期だしな」
ゼル「ええ、年賀状とか、あれこれ、時間が・・・
でも、そっちは何とかなりますから。
困ってるのはそっちよりも、実は・・・姉さん、事件です・・・」

スケ「事件、って・・・何だ?」
ゼル「ゲキレッドの、ジャンが、今・・・へタレに・・・なってるんです・・・!(すすり泣く)」
スケ「え!?・・・お前、今、何て言った?」
ゼル「へタレに・・・ジャンが・・・やめたがってるんです、ゲキレンジャーを」

スケ「やめたがってる?あの、ゲキレッドがか?」
ゼル「はい・・・」
ゲルゲーゲル「(バリン!!と後ろの壁を破って登場)おいッ!!今の話は本当かァ!?」
スケ「お前な、そのタイミング計った出方、いい加減、やめろよな・・・!」

スケ「しかしあの、ゾワゾワ、メキメキ、ウキウキ男の、ジャンがか?ほんとに?」
ゲル「良太郎の、間違いじゃないのか?へタレといえば・・・」
ゼル「いえ、間違いなく、ジャンです。
電王の良太郎クンは、一人ではまだ弱いけど、
意志の上ではもう、へタレじゃ無くなってきてます。
でも、ジャンが・・・」
ゲル「密林の孤児で、だだっ子だけど、
野生児で前向きで、一番へタレ化現象から、遠い感じなんだけどな・・・。
なんでだろう、一体?」

ゼル「彼も最近、知ったんです。あのリオ様が、ジャンのお父さんの、仇(かたき)だったなんて・・・」
スケ「え、そうなの?」
ゼル「そのショックで、密林に置いていったお父さんへの怒りも混じってて、自分を見失ってて。
幻獣達と、戦えなくなってるんです・・・(くすん)」

スケ「あ~、なるほどなあ・・・」
ゲル「来たな~、最大の強化策が・・・つーか何歳なんだ、リオ様は?地球年齢で」
スケ「じゃ、するともう、呉越同舟合体、やんねえのかな?うわ~、残念だなァ~・・・」
ゲル「やらせたがってねえか?お前・・・そうなんだろ?」
スケ「別に。特にありませ~ん!」
ゼル「メレ様も先月、やってました・・・」
ゲル「一度は言うと思ってたよ、あれ」

ゼル「(涙を拭いて)・・・あ、それと、その頃、女性専務さんが、
自分でサイダイオー操縦して、必殺技、見事に決めてましたよ」
スケ「こわ~・・・いよいよ、母ちゃんに逆らえないな、あそこの娘」
ゲル「いっそ、あの人を、レッドにしたら・・・?」

スケ「でさ。ライダー電王の良太郎は、もうへタレじゃない、って言ったよな?」
ゼル「はい。実は最近、モモタロスたちと一緒には戦わない、と言い出して。一時は、一人で戦う、と宣言したんです」
スケ「え・・・そりゃ、無茶だろ?合体しないと勝てねーよ、怪人に」

ゼル「ええ、でも今のまま、時空を守る戦いを続けると、エネルギー源の記憶がどんどん消えていって、その記憶で存在が保証されていた人間側か、イマジン達か、少なくとも一方は、消えちゃうんですよね・・・」
ゲル「ゼロノスのカードと、同じ理屈だな」

スケ「あ、それで、自分かモモタロス達が消えるのは、いやだから・・・なるほどなあ。それは、つらいよな・・・」
ゲル「あいつら、もう、共に戦う仲間で、親友同然だもんなあ。別れたくないんだよな」
ゼル「でもいずれ、別れはある日、背中合わせに、やってくる・・・」
スケ「愛は、かげろう、って歌があったな・・・」
ゲル「歌うなよ!ここで。カラオケ・ステーションじゃねえぞ!」

ゼル「ステーションといえば、あの時空駅、全体が大列車に変形したり、待合室が立体的に景色変わったり、結構すごい設備ですよね」
スケ「子供の公園や、滑り台や、ビル街まであるよな・・・ってあれじゃ、普通に外と同じジャン!」
ゲル「あの駅長の、写真入おみやげグッズ、デネブ以外の、誰が買うんだろうな・・・?」
ゼル「通貨単位は、何なんでしょうね?謎です・・・」




ゼルデイア通信、次回に、つづく?


スポンサーサイト
  1. 2007/12/09(日) 11:00:49|
  2. 特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビーグルGメン・破竹 | ホーム | ビーグルGメン・道行>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/437-5b1f9a79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。