シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

政、嵐に翻弄される

政の、ぼやき。


朝から既に、雨は降っていた。
昼以降は、予想以上の、雨量に・・・。

午前中仕事の後、交通の様子を見ながら、
渋谷クロスタワー内・渋谷東急のPFFアワード会場へと、向かった。
例によって、Aプログラムだけが時間的に観れないのが、
なんとも無念、なのだが・・・。


PFFは、ほぼ予定通り、ちゃんと行なわれていた。
午後4時過ぎ頃、司会のアラキ女史により、
JR内房線が止まっている、帰りの時間が心配な方はご注意ください、
と、会場内で知らされた。
こんな天気の中で行なうPFFは初めて、との事だったが、
まったくその通りだろう。
小生もおそらく、初めてだ。


PFFの、70年代ロバート・アルトマン監督作特集は、
立ち見・完売が出る程の人気だが、
この夜は、「ナッシュビル」のフィルム上映があった。

かろうじて入場がかなったのも、
キャンセル待ちの整理券組が60番まで、入場可能になったからであり、
明らかに、台風の影響が大きかった。

建国200年当時の、アメリカ政治や芸能界をしっかりと批判し、
陽性のカントリー音楽と、お祭り騒ぎと、悲喜劇の中に、
ブラックにおちょくりまくった、
セミ・ドキュメンタリー・タッチの先駆け的名作、
「ナッシュビル」。
テーマ・表現法ともに、現代にも通じる要素が、多い。

世界戦争や、銃社会、平和希求等のテーマ性と、
男女関係、みみっちい内輪喧嘩、ドタバタな混乱とが、
あっけらかんと並列する、この皮肉さ加減。

ハイウェイや、病院、パーティー、ライブ、選挙などのシーンで、
あんなに大勢のキャストをさばきつつ、
一人一人のキャラクターを目立たせて、
ちゃんとおもしろく見せるなど、並みの芸当ではない!
群衆のうごめく姿、それ自体がある種の、魅力を放つ。

20・30代中心の、アワード新人組の人々は、
「ナッシュビル」への、かなり大きな反応を示し、
エリオット・グールド(「マッシュ」軍医役)の特出シーン等で、大ウケしまくっていた。
小生も随所で、大笑いさせられつつ、
悲劇のシーンでは、
アルトマン、やっぱり厳しいところは厳しいな、とつぶやいた。

台風の進路からしても、翌15日の関東も、大荒れは必定だった・・・。

結局、翌15日(日)のアワードまで、
一回目の上映プログラムは、すべて、つつがなく開催された。
その報告は、後刻に・・・。


以上。



「人間椅子」の週末の入り、かなり、盛況みたいですよ。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/15(日) 00:50:25|
  2. 映画(全般)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<錠、仰天する | ホーム | 秀、風任せになる>>

コメント

大地震・・・

やっと、台風一過。
朝寝していたら、少し、揺れてました。
TVをつけたら・・・

先程、10時13分頃、新潟・長野方面で、
震度6の地震が、発生した模様・・・です。
柏崎原発で、火災が。大丈夫だろうか・・・?

それと、フジTVの映りが悪い。
画面が波打ってます・・・。
最近、一部局の映りが、急に悪くなる事が。
アンテナだろうか?
それとも近所の工事の影響?
困ったな・・・。


どうも、落ち着かない休日に、なってしまいましたね・・・。
  1. 2007/07/16(月) 11:41:12 |
  2. URL |
  3. アWorker #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/364-3923bacc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。