シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スケバルQ <30> 「メテオ・ゾーン」

ゼルディア、報告。


「セイザーX」も、追い込みです。
<炎>の宇宙海賊男、かつての仲間と対決状態に。
「間違ってる事を止めるのも、友達の役目だからな・・・」
ほんと、気持ちまっすぐだなー。このチーム。熱い。
熱すぎて、ヒーローをぶったたいて一発で気絶!させてるヒロインも、まっすぐだ。


グドン、バードン、ミクラス、サドラ、ツインテール・・・
ああ、なつかしの怪獣が片っ端から再登場している、「ウルトラマンメビウス」。

ミクラスはカプセル怪獣の応用型、<マケット怪獣>第一号として登場。
過去に飛来した宇宙人たちの科学技術を分析・応用した地球人組織の新技術、通称<メテオール>のおかげ。
これにより、過去データに人類の味方をした、と記録のある怪獣は皆、マケット怪獣として実体化が可能になった!
画期的。
すばらしい。すごいよマサルさん。

しかしこのマケット・ミクラス、大きな弱点が。
1分間しか戦えない。
時間が来たら戦闘中でもシュウッ、とカプセル内に消える。
そのあと10分間チャージしないと、又1分間出せないのだった。
便利なのか、不便なのか・・・?
でも、母親代わり?の眼鏡っ娘隊員にはなついてて、宇宙怪獣と戦う勇気を出していた。

なお、この回ではメビウス青年が<元気のポーズ>として眼鏡で<ジュワッ!>をやってみせてました。

ところで、沈黙の人・セブンは、今いずこに?
その答えはどうやら、夏に公開予定の映画「メビウス&ウルトラ兄弟」でようやく、明らかにされそうな気配ですが・・・。
タロウとレオは出るの?出ないの?がすごく、気になってます・・・!


リュウケンドー、どうやら変身能力が戻ってきたようですが。
だんだん生真面目な<ヒーローの悩み>が増えてきた。
第3の戦士が登場してから、更にハードな展開に。
・・・え、あけぼの署の司令官が、彼の両親の、仇!?
そこにつけこみ、トラウマを増幅させて戦士達の同士討ちをもくろむ悪玉魔女!あやうし司令官。
でも結局、誤解だったみたいですね。やれやれ。
いつもののどかなシーンが出ると、ほっとします。


ボウケンレッドの独走と謎かけで、すっかり振り回されたボウケンジャー一同。
しかし、あっけなく真相は暴露される。
宝探しの手ダレたる彼らに、秘密は効かない!のだった。
かくて最も仲のよいピンクに、しいかりと一発喰らう、レッドであった。

今期シリーズは、敵組織が赤・白・青の3組。
交代でボウレンジャー達の<財団>とお宝を争う。
敵組織の一つ、ゴードン文明組の幹部、ガジャ。
せっかくレンジャ-ロボを戦利品として丸ごとかっさらい、宝島中を掘り返そうと提案までしたのに・・・
操縦法を知らなかった。がくっ。
思いっきり大声で「私に、訊くなー!!」に爆笑す。
これぞ、宝の持ち腐れ。

それにしても、ピンクはツワモノ。
ブルーやブラックがおろおろしてるときも、レッドが怪我で動けぬときも、落ち着いて状況をクールに把握。
変身道具がぶっこわれてても、修理にかかる時間を予測、その間に以前所属していた自衛隊のツテでウェポン集めて、たちまち武装、イエローと奇襲特攻。すげー。
もし敵に回したら、こわそう・・・。
ちょっとカチン、とくる奴だけど、どうか良いほうの味方に、ね。


その頃、「仮面ライダーカブト」では。
ゼクト組織の重要人物にして、自分の息子をも密かに厳しく見つめる、加賀美の父(元「必殺仕舞人」・本田博太郎)。
実は、<け0しそ0か0>である事が、親子の会話から突然判明。
仰天。
これで更に、ゼクト組織の重要人物、って・・・
どんな人脈、持ってる人なんだ?
でも私の中ではやっぱり、「下妻」の、あの人が浮かぶ・・・。
あはは。
付き添ってる秘書の人って、「ライダー龍騎」の、弁護士ゾルダの秘書やってた人、だよね?

さて、あんなに組織協力を嫌がっていたカブトこと天道が、いつのまにやら新ザビー君に指示を与えて、掃討部隊の隊長に・・・?!
一体、何がどうなってるの?
どこにでもスイスイ、紛れ込む人だなあ・・・。
植木等が浮かぶの、私だけ?


以上、ゼルディア報告、終わり。

スポンサーサイト
  1. 2006/05/10(水) 22:03:59|
  2. 特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<転落の謎を探ります | ホーム | スケバルQ <29> 「ダウト・ゾーン」>>

コメント

メビウスは、ノストラジー感に駆られますね☆

 ホント懐かしい怪獣ばかり出て、嬉しくなっちゃいますよね。CMではカプセル怪獣にウィンダムが出てますけど、ウィンダムも出るのかな(`.`;)??兎に角、成田亨さんの怪獣デザインは、大好きです(*^_^*)。

 仮面ライダーは、響鬼でみんな仲良くライダーでほんわかしてよかったのに、なんかライダー同士の戦いは逆戻りした感があります(@_@;)。

 ところでUSAの『パワーレンジャー』は、ご覧になりましたか(`.`;)?切通先生が言ってたんですけど、日本ではピンクはさとう珠緒みたいな可愛い子ちゃんがやってるそ~ですが、パワーレンジャーのピンクはごっついオバサンらしいですよ●。確かにその方が理に適ってるんですけど・・・・・・(^^;)。
 そこで可愛い子ちゃんを持ってくる処に、日本の‘萌え’があるらしいです。
  1. 2006/05/27(土) 20:42:40 |
  2. URL |
  3. あいかわ こうた◎ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

そうかもね

一時、テレ朝の深夜に流してたけど、すぐ終わりましたね・・・パワーレンジャー放映。
日本のオリジナル・ファン層にはなじまなかったのでしょうか?配役イメージが。
アメリカ人の人間男女メンバー、向こうでは人気者になったようだし。
でも曽我町子女史だけあっち版も一緒。
代われる女王役はいなかった?
ライダーブラックRXも「マスクド・ライダー」のタイトルで、東映アメリカにて放映されたとか。
あれはあれで、どう<翻訳>されてるのか、観たい気もするんですが・・・。
  1. 2006/05/28(日) 07:59:44 |
  2. URL |
  3. アWorker #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aworker.blog15.fc2.com/tb.php/147-ed571df6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。