fc2ブログ

シネマ旅の途上にて

自主映画ウォッチャー、アWorkerのブログ。

嵐か渦か海老天か

主水日記。


いきなり、昨日に飛ぶ。
(まるで、デンライナー状態だ・・・の声)

10月20日、土曜午後、17時半。
またしても、BABACHOP。
<第14回 B-DASH自主上映会イベント>。800円。


いつもは、日曜上映での観客参加が多い、この会場。
月一回、土曜の自主短編上映会は、
各所レイトショーの都合もあって、なかなか寄れないのだが、
この日は、時間が空いたので、伺ってみた。

「えび天」番組時代を知る30~40代関係者が多いが、
放映時を知らない新世代も、客席に数名。
今昔、伝授会めいてきた。隔世の感。

未見作、既に見た作品、とりまぜて6本上映。

コダヨシキ監督「E-VIL」
(こ~んな亜空間のアリ地獄な病院、いやだねえ~。
咆え、唸る刺客の正体が・・・コワいぞ・・・)

田中啓資監督「GAG GANG」
(関西系強盗の、ゆる~い、だべり。
 スローモーション使用の妙は、締めにこそ、ある)

柚口裕介監督「サロン・デ・ジプシー」(注2)
(ヘアサロンの理想形を求める女心。
 まさか、いっそこのままで?どうなるかと思った・・・)

中村幸一監督「生きる3 希望の橋」
(決死の覚悟で戦うか、生き延びるために戦うか? 飛行機特撮あり。
 コクピット・シーン作った猛烈チーム、最近見ない・・・健在なりや?)

TAT監督「僕の彼女は・・・」
(電丼両国上映会以来?バーゲンの車が・・・大笑い。
 3分版でも、ワンアイデアで、キメたぜ!)

岡本泰之監督「MILKMAN」&「MILKMAN2」
(続編までに、17年・・・!渦巻く嵐。
 イカレた世界。アート、幻惑、美女。
 かの池袋SCUM、常連メンバーズ、記念碑的作品。
 旋風、いまだ吹き荒れる!)


今観ても、なお刺激的で、
観直すたびに新しい発見があって、
ダントツに面白いのは・・・

あの「MILKMAN」1&2、だった。
やはり、というべきか。

短編エンタメ路線の、目下の極限値?
豆台風のごとき、あれの勢い、ものすごさ、快感の度合いは、
誰であれ、そうそう、簡単には超えられないだろう。
いまだに、あれのイメージを超える短編作品には、
なかなか、お目にかからないのだ。
そのもどかしさは、一度でも観た者にしか、わかるまい・・・。
と、贅沢なる充実感とともに、深き嘆息。


この会、上映終了後に<撮影ワークショップ>もあるので、
撮りたい人達には、お得イベント、なり。


以上。







[嵐か渦か海老天か]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2007/10/21(日) 09:33:16|
  2. インディーズムービー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アWorker

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する